teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


2017日曜サイクリング(11.19)

 投稿者:おんちゃん  投稿日:2017年11月19日(日)22時52分13秒
返信・引用
  早朝 青空に朝日が輝いていた。

天気情報ではこの後曇りから
午後になって雪になるようです。
9時周辺の町では 雪が降っているそうです。
今日はお休みになるかな、と思っていたら
チラチラ人が集まってきた。

頭上はまだ青空がある曇り空。
「何時でも帰れるコースならOKじゃない。」
西に、北に雪雲が迫るのに、走る気 満々です。
9時15分 心を決め出発の写真を撮った。
「あっ 誰か来る」 また人が集まる。
結局 何時ものような人数となった。

コースは 狐禅寺~藤の沢ぶどう園~須川パイロット~真滝駅~
     磐井病院~地主町 となる。
走行距離 21km
真滝駅から滝澤川に沿って下る頃は雪となった。
寒い もう厳寒期ようの服装が必要になりました。
今年の日曜サイクリングは、あと一回ありますが
走れると良いですね。
骨の髄までスッカリ冷えて コタツでも温まらず。
仕方なくトレーナーで汗をかいて温めました。
またお会いできると良いですね。
 
 

2017日曜サイクリング(11.12)2

 投稿者:おんちゃん  投稿日:2017年11月14日(火)13時29分34秒
返信・引用 編集済
  須川岳も冠雪を戴き
須川おろしの西風も一段と厳しくなった。
向かい風も何のその快調に宮城県に入る。
筆者は私用のため 田代温泉の入口で引き返します。
心を残して 皆を見送る。
国道457号は面白い道で、
この先 西へ行った国道は急に東に向かう。
岩ヶ崎から180°方向転換し西へ。細倉へ向かう。
そこから先も東へ西へ行ったり来たり。
でもスピードがでるコースには間違いありません。
皆さん行った先は,「細倉マインパーク」近くのラーメン屋さんでした。
あっっっ。 という間に着いてしまったそうです。

走行距離 約50km
満足な走りを楽しめて  良かったですね。
 お体を大切に。  またお会いしましょう。
 

2017日曜サイクリング(11.12)1

 投稿者:おんちゃん  投稿日:2017年11月14日(火)12時31分31秒
返信・引用
  朝の冷え込みが厳しくなった。
一人だと つい弱音が出るが、
大勢集まると 元気になる。
そんな仲間が今日も集まった。

激坂はご遠慮して走りを楽しめるコースにしましょう。
国道457号を 西へ。
 

2017日曜サイクリング(11.5)2

 投稿者:おんちゃん  投稿日:2017年11月11日(土)21時56分33秒
返信・引用
  年寄りはメールの字数がやたらと多いそうです。
ヤベェ~。
マジ俺のこと。

適当に出発した日曜サイクリングでしたが
いつの間にか伊豆沼を目指していた。
と言う訳で、伊豆沼に行ってきました。
走行距離 約75km

同じような脚の方でしたので、なんとなく真面目に走ってしまいました。
誰でしたか、うちに帰って自転車を降りたら歩けなくなり、
その場でしばらく回復するのを待ったそうです。
ホントかね。 だまされないぞ。

こんなもんで良いですか。 ではまた。
 

2017日曜サイクリング(11.5)1

 投稿者:おんちゃん  投稿日:2017年11月 5日(日)23時45分29秒
返信・引用
  続けて雨に見舞われ 3週間ぶりのサイクリングです。
11月に入り朝の冷え込みは一段と厳しくなった。
昨夜からの雨も、走り出す頃には曇り空となる天気予報。

9時 小雨。路面も濡れている。
一人だともうこの時点で走るのはあきらめるのだが、
遠方の方から 次々と集まってくる。
世界一の天気情報が誰でも手にすることが出来るので
まったく不安が無い時代になった。
少し待つとお約束どうり空が開け、太陽が顔を出す。
気温がぐっと上がる。  「さあ行こう」

スマホで占うと 西は凶と出た。
脚は揃った。もうどこでも「OK」です。
兎に角東へ。皆あまり走ったことが無い道を通り滝沢へ。
そこから~  ・・・ 走りながら気分次第で。
しゃしんを見て解った人は ----------- いないよね。
 

2017日曜サイクリング(10.15)8

 投稿者:おんちゃん  投稿日:2017年11月 2日(木)22時53分11秒
返信・引用 編集済
  あちこちで道路の改良工事行われている。
出来たらウンと走りやすくなる。
車もガンガン飛ばすだろう。良いのかな わるいのかな 微妙。
平泉高館橋の「たんぼアート」も刈りいれが始まった。
米が混ざらないように手刈りで、色別に刈り取っている。
喜んでもらうには それだけの手間がかかるんです。何事にもネ。
柵の瀬橋の架け替え工事も、大分すすみました。

今日の走行距離 101km お約束どうり百キロ越えました。
日没も大分早くなりました。午後3時を過ぎると ぐんと冷え込みます。
気温の変化も大きくなる季節となりました。
バックパックに着替えも必要となります。
「おのおの方 ご油断召さるな。」

またお会いしましょう。  
 

2017日曜サイクリング(10.15)7

 投稿者:おんちゃん  投稿日:2017年11月 2日(木)22時23分15秒
返信・引用
  上り詰めるとさらに山岳寺院への参道が現れる。
これより上は徒歩のみ可能となる。
北上展勝地へ下る。途中イベントが。
「きたかみ秋の緑化まつり」
食べ物がいっぱい。 ランチタイムとなる。

元気なお姉さん方に遊ばれて山を下る。
 

2017日曜サイクリング(10.15)6

 投稿者:おんちゃん  投稿日:2017年11月 2日(木)21時28分24秒
返信・引用
   途中の「聖塚」もパス。ただ極楽寺を目指す。
めざした「極楽寺」は熊出没中。
その先に 激坂が ・・・  (^o^)  (^○^)  \(^O^)/
地面に足が着くか着かないうちに  またペタルを踏んで突進していった。
なんであんなに坂を見ると興奮するんだろう。
ま いいか。
 

2017日曜サイクリング(10.15)5

 投稿者:おんちゃん  投稿日:2017年11月 2日(木)20時32分31秒
返信・引用 編集済
  急ぐでも無く 休むでも無くただひたすらに走り続ける。
風が無いのがありがたい。薄曇りの空もまたありがたい。

写真 上  木工所の木組みが凄い。巨木を無造作に扱いこなす。
      最近の大工さんには真似も出来ない。
   中  古来からの風習か。いまだに稲くずを炊く人が居る。前が見えない。
   下  江刺は高級リンゴの産地。まったく防御が無い。
      「九条」のお札でも吊しているのかと思ったが,それも無し。
 

2017日曜サイクリング(10.15)4

 投稿者:おんちゃん  投稿日:2017年11月 2日(木)18時49分21秒
返信・引用 編集済
  極楽寺 歴史に出てくるもう一つの出来事。聖塚。

四国伊予水軍の将 河野通信(こうのみちのぶ)が
流罪となり極楽寺で没っしています。(1222年6月29日)

河野通信は 源義経が平氏追討のため四国へ下ってくると
軍船を率いて屋島に赴き、源氏方に加わる。
志度の戦い、壇ノ浦の戦いも通信の軍船が中堅となって活躍する。
北条時政に気に入られその娘(源賴朝の妻の妹)を娶った。
1198年 奥州合戦にも従軍
1221年 承久の乱で 後鳥羽上皇方につくが敗北する。
捕虜となり陸奥国江刺に流罪となり、息子 通政は斬られ
所領の多くを没収される。
通信が上皇方についた背景は諸説あるが、
その中の一つに 「奥州合戦」の時に
源義経との密接な関係を疑われたとする説がある。(予章記・河野家譜)
1222年国見山極楽寺にて死亡。
墓所は現在も北上市稲瀬町水越地区に「聖塚」として残っている。

後年孫にあたる「一遍上人」が全国を遊行した様子を描いた巻物
「国宝 一遍上人絵伝」に河野通信の墓で供養を行う様子が描かれている。
そのことが近年この墓所を発見する手がかりとなった。

流刑となった極楽寺でわずか一年弱、悲嘆に暮れた中没す。
最期は 運命の重なる義経の元に居たかったのかもしれない。

写真は2012年のものです。「一遍上人絵伝」を模して供養しました。
 

レンタル掲示板
/216