teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


冬の鮎について

 投稿者:鯉乃介  投稿日:2011年 2月12日(土)20時37分53秒
  こんにちは、おひさしぶりです。ヒウオが最盛期ですね。
そこで、鮎について質問です。
鮎は年魚とも書く通り年はこせないんですよね。まれに年を越すものもあると聞きますが・・。しかし、鮎専門店にいくと冬でも鮎がでてきます。これは何故なんでしょうか?
私なりに考えるとひとつは冷凍保存しているのでしょうか。この方法なら天然ものを冬でも鮎を食すことができるときいたこともあります。
もう一つの方法は養殖鮎を電照抑制して若鮎のまま大きくするというのも聞いたことがあります。この方法なら活魚の状態で冬でも鮎が食べられるそうなんですが。
普通の状態なら秋になれば産卵の為に雄は真っ黒になって商品が低くなるので二番目の方法をとるらしいのです。
実際のところ琵琶湖の鮎(養殖鮎かな)はどのようにして冬でもたべられるのでしょうか?
よろしくお願いします。
 
 

沖島について

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 2月 8日(火)13時36分6秒
  sassa さん
こんにちは、沖島の漁業についは、
沖島漁協のホームページを参考にしてください。

http://www.biwako-okishima.com/

 

勉強のこと

 投稿者:sassa  投稿日:2011年 2月 8日(火)06時50分33秒
  初めまして私は高島市の小学生です。今琵琶湖の学習で沖島のことについて調べています。が、調べていても、パソコンに出てこないことがありました。そのことについて教えていただけないでしょうか。調べたいことは沖島の周りでとれる魚(釣れる魚)は何なのかということです。また沖島の漁業の特徴などがあれば教えてください。お願いします  

水草について

 投稿者:管理人  投稿日:2011年 2月 7日(月)17時59分5秒
  こんばんは、tomoyu さん

水草は、琵琶湖にとっても大切な物です。
しかし、量が多すぎます、それと、外国から来た オオカナダモ・コカナダモ がいっぱい増えて

船のスクリュウにまきついて走れなくなったり、たくさんの水草が生えすぎると、水が流れなくなり、
新しい酸素が入らなくなって、魚や貝が息が出来なくなり死んでしまいます。

ですから、水草の量を減らすために水草刈り取りをしています。しかし、琵琶湖は大きく水草の量も
すごく多いのでなかなか量を減らせないし、人やお金がかかるので、今は、水草が悪ものになっているのです。

良いところは、農業排水などで、水の中にある栄養素(リンやチッソ)が増えすぎて水が汚くなるのを
防いでくれて、水をきれいにしてくれます。

魚のかくれがになって、生まれた子供たちが外来魚(ブラックバス・ブルーギル)に食べられるのを防いでくれたり、鳥や貝・魚のエサになったりします。

刈り取った水草は、畑などへ入れて野菜などの肥やしにしていますし、
鳥や牛などのエサとして利用できないかと研究をしている人もいます。

琵琶湖には、水草が約36種類います。
琵琶湖にしかいない水草(固有種)は、ネジレモ・ヒロハノセンニンモの2種類です。
外国から来た水草(外来種)は、4種(オオカナダモ・コカナダモ・ハゴロモモ・オオフサモ)です。

近年は、オオカナダモ・コカナダモなどの外来種が多く増えて、もともと琵琶湖にいた種類(在来種)が
無くならないように頑張っていきますので、応援してください。


 

勉強のこと

 投稿者:tomoyu  投稿日:2011年 2月 7日(月)16時59分19秒
  こんにちは。僕は高島市の小学生です。僕は今、琵琶湖学習で、藻のことについて色々調べています。が、調べているうちに、色々疑問が浮かんできたのですが、教えていただけませんか。疑問は、藻はなぜか悪者扱いをされて、良くないことばっかり書いてあったので、藻の良いところはあるかということです。また、刈り取った藻はどうするのですか。他のことに利用などされているのでしょうか。教えてください。お願いします。  

トロロ藻?

 投稿者:管理人  投稿日:2010年11月17日(水)10時54分52秒
  鯉乃介さん こんにちは、
お返事が遅くなりまして すみません

トロロ藻? → 付着性の藍藻類
        海水・淡水 同じような仲間だと思います。

ア オ コ  → 浮遊性の藍藻類
 ビワ湖では、窒素やリンの流入による富栄養化で植物プランクトンのミクロキスティス・アナベベ
 などが増殖して湖流や風により集積して緑色のペンキを流したような状態になる
 高水温の8~10月を中心に発生が見られる。

赤潮  → 黄色鞭毛藻類の一種 ウログレナ・アメリカーナなどの増殖による。
 15℃~20℃の頃に発生しやすい

水槽における トロロ藻 等の 対策案

 1,濾過能力強化

 富栄養化が増殖要因であるので 水槽内の リン・窒素の量を
 減らす必要があると考えられます、濾過能力を強化すれば、
 発生を減らせるのではないでしょうか

 2,巻き貝などによる捕食

 水槽に巻き貝など貝類を飼育して 藻類を食べてもらう
 タニシなどを入れると水槽ガラス面の藻を食べてきれいになります。
 (注意)水草を植えている方は、食べられてしまいます!
 

トロロ藻ってなに。

 投稿者:鯉乃介  投稿日:2010年11月11日(木)23時28分25秒
  管理人様 こんばんは。<(_ _)>
久しぶりに投稿いたします。
さて、アオコとトロロ藻とは同じものなのでしょうか?
よく、トロロ藻の表現は海水の熱帯魚のサイトでよく見ますので、海洋性なのでしょうか。
しかし、琵琶湖でのバス釣りの方もトロロ藻との表現をされているようにみます。
新聞等では「琵琶湖でアオコ発生」のようにアオコの表現になっているようにもみます。

また、ルアー池でみられるのはどちらなのでしょうか。
正確には分析してみないとわからないのでしょうか。

我が家の水槽もアオコ(トロロ藻)が発生しています。対処法などあれば同時に教えてください。よろしくお願いします。
 

外来魚の魚粉

 投稿者:管理人  投稿日:2010年11月 5日(金)17時51分37秒
  サカ 様

結論から申しますと、外来魚で出来た魚粉の入手は不可能です。

現在、漁連で駆除回収した外来魚は、一部の試験研究用等を除き、すべてを魚粉製造業者に原材料として販売をしております。
その製造過程では、スーパー・飲食店等から出る魚残渣とともに処理をしており、外来魚単独での製造はしておらず、魚粉の販売についても、大手飼料メーカーを販売先にしており、一般の人への対応はしていないとの事です。
 

魚粉

 投稿者:サカ  投稿日:2010年11月 4日(木)21時33分16秒
  ブラックバスやブルーギルで出来た飼料用の魚粉が欲しいのですが、どこで販売されているのでしょうか?
また、個人で20キロ単位で購入することが可能なのでしょうか?
もしご存知なら、kg当たりの価格も教えていただけませんでしょう?
よろしくお願い致します。
 

金魚とフナ

 投稿者:管理人  投稿日:2010年10月 4日(月)09時37分21秒
  小山様
大変遅くなり申し訳ございません。
フナは、川などで捕獲した魚でしょうか?
1,金魚は、永年、人に飼われており、いわゆる家畜化しており、
  水槽で飼われるストレス等が稚魚期から無く飼いやすいのです。
  一方、自然の魚は、飼育になれておらず、ストレス等により大きくなりにくく
  飼いにくい。もう1年もすれば大きくなるのではないでしょうか。
2,魚の体質によるものかもしれません。
  人間でも、身長が伸びる時期が、小学校で伸びる人、中学・高校で伸びる人など、
  個人差があるように、魚も、大きくなる時期が異なります。
  金魚と同じように餌を食べているなら、そのうち大きくなるでしょう
3,フナの種類による食性の違い(食物の違い・大きさの違い)
  金魚、ギンブナ等は、雑食性
  ヘラブナは、植物プランクトンが、主食なので、金魚用の餌の固形物(ペレット状)では
  食べないので、砕いて粉状にする必要があります。

 おおよそ、上記3点が考えられます。
 

レンタル掲示板
/15