teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Others のページ!

 投稿者:Pekoメール  投稿日:2011年 8月19日(金)15時02分25秒
返信・引用
  8月13日でなんとホームページが6年目に突入しました!

まったくもって更新の遅いサイトではありますが、ネタの続く限りアップしていきたいと思います。

皆様、これからもよろしくお願いいたします。




Others のページに ふと思ったこと! をアップしました!

hajimeさんからの書き込みで思い出したことを書いてみました。


お暇な方は覗いていってくださいませ!



*

http://www.pekosgunbox.net

 
 

Re: サビ塗装

 投稿者:Pekoメール  投稿日:2011年 8月19日(金)11時52分15秒
返信・引用
  > No.556[元記事へ]

tombstoneさん、写真のアップ、ありがとうございます。

また完成しましたら投稿してください!

皆さんもこれは!というものがありましたらどんどん投稿してくださいね!


http://www.pekosgunbox.net

 

サビ塗装

 投稿者:tombstone  投稿日:2011年 8月19日(金)11時06分19秒
返信・引用
  Pekoさんこんにちは。

ようやく仕事も一段落で、サビ塗装製作開始しました。
ブルーも剥げ落ち鉄の地肌がグレーっぽくなり部分的に錆びているような概観を目指して製作中です。

まだまだ途中ですがアップしてもました。

パーツの組み合わせ部分のエッジがだれないように研磨には最新の注意で今までに無い出来だと思います。

塗料の食いつきなど課題も多いのですが、何とかイメージ通りになりつつあるところです。


 

たまには新作映画のご紹介!

 投稿者:Pekoメール  投稿日:2011年 8月 1日(月)16時32分45秒
返信・引用
  久しぶりですが、ちょっと面白そうな映画を2本紹介してみます。


5 Days of War(2010)
ルパート・フレンド、バル・キルマー、アンディー・ガルシアらが出演

http://www.fivedaysofwar.com/

この映画は2008年のグルジアとロシアの間で起こった南オセチア紛争を
題材にした映画で、この紛争に居合わせたアメリカの戦場記者を通じて、その様子が描かれている映画です。

バル・キルマーはヒートの時に比べて太った?(笑)
アメリカでは8/19公開。



2つ目はちょっと派手な

Killer Elite(2010)
出演はジェイソン・ステイサム、クリーブ・オーエン、ロバート・デニーロ

http://www.killerelite.com/

ジェイソン・ステイサムは元英国陸軍の特殊部隊員。囚われの身となった
恩師(デニーロ)を助けるためプロの殺し屋(オーエン)を相手に激闘を
繰り広げるアクション映画で1975年のサム・ペキンパーが作った映画とは
まったく違うものだそうです。

9/23に公開予定

予告編はどちらもオフィシャル・サイトでご覧になれます。

http://www.pekosgunbox.net

 

Re: 日本へ帰国いたします!

 投稿者:tombstone  投稿日:2011年 7月 9日(土)01時04分47秒
返信・引用
  > No.552[元記事へ]

Pekoさんへのお返事です。

Pekoさん、初めてのコンタクトありがとうございました。
また、今日はじめてお会いした皆さんありがとうございました。
会話が盛り上がり時間のたつのは早くあっと言う間の6時間。
次回の帰国を楽しみにしております。
明日も予定がいっぱいと聞きお疲れ様です。
今、我が家に帰宅でお礼の一言です。



> 今年も日本へ7/3~7/11まで一時帰国いたします。
>
> 一部のメールをよくくださる方には連絡を差し上げたのですが
> ガン好きが集まって飲み会をやろうと言うことになっています!(笑)
>
> 東京、名古屋、大阪と滞在するのですが、7/3は東京、7/6は名古屋、7/8は大阪でと
> 言うことになっております。場所も時間も何も決まってはいませんが、
> もしお時間があって私の顔を見てやるぞ!と言う方はメールをいただけるとありがたいです。
>
> よろしくお願いいたします。
>
>
 

Pekoさんとの集い〈東京〉

 投稿者:スピードマスターメール  投稿日:2011年 6月20日(月)18時16分15秒
返信・引用
  Pekoさんからもインフォメーションがありましたが、
東京では7月3日(日)にオフ会を予定しています。会場は新宿。
zakkyさん・Sonny Crocettさんと共に
私もお世話をさせていただくことになりました。

参加ご希望の方は、私宛にメールにてご連絡ください。
応募の締め切りは6月25日。
詳細が決まり次第、追ってご連絡を差し上げます。

同じ趣味の者同士、楽しいひとときを過ごしましょう!
 

日本へ帰国いたします!

 投稿者:Pekoメール  投稿日:2011年 6月14日(火)16時15分38秒
返信・引用
  今年も日本へ7/3~7/11まで一時帰国いたします。

一部のメールをよくくださる方には連絡を差し上げたのですが
ガン好きが集まって飲み会をやろうと言うことになっています!(笑)

東京、名古屋、大阪と滞在するのですが、7/3は東京、7/6は名古屋、7/8は大阪でと
言うことになっております。場所も時間も何も決まってはいませんが、
もしお時間があって私の顔を見てやるぞ!と言う方はメールをいただけるとありがたいです。

よろしくお願いいたします。

http://www.pekosgunbox.net

 

Re: マイアミ・バイス・ネタ!

 投稿者:hajime  投稿日:2011年 6月 8日(水)01時08分28秒
返信・引用
  > No.550[元記事へ]

Pekoさんへのお返事です。

うわーっ!面白い~PEKO様はいつもツボをついてくれて嬉しいです~
黒いブレンテンはたまたま奪ったガンなのにブレンテン!とは~
んな偶然ないって!っと思わずつっこみを入れてしまいました
DVDで見直した時に気が付きました~
パイロット版の時のP220はアメリカンモデルの45口径の
BDAだとばかり思ってましたが…これを拝見すると~写真のシルバーのモデルは
一体なんだったのでしょうか?映画MIAMIVICEのレースガンと同じく用意したが~
なんですかね~ん~謎や~最初のボート上でタブスにガンを構えるドンジョンソンさんは
右手首をホールドする古風なシューティングスタイルでしたね~このスタイルなら
好きになっていなかったと云うくらいガンアクションのこだわりがこのドラマの核の
部分に感じます~初回はバックアップガンがデトニクスはデトニクスでも
ポケット9なんですよね!(以前にコメントで教えていただきスッキリしました)

http://ameblo.jp/emijah5791

 

マイアミ・バイス・ネタ!

 投稿者:Pekoメール  投稿日:2011年 6月 7日(火)16時33分10秒
返信・引用
  ひさびさにマイアミ・バイスのネタでいってみようかと思います。

From Magazine のページに HOLLYWOOD HEAT IN MAIAMIをアップしました!
1986年の10月号のソルジャー・オブ・フォーチューン誌に載った
マイアミ・バイスで使われたガンについてのレポートです。

少々古い記事ですが、お暇な方はお立ち寄りください!


.

http://www.pekosgunbox.net

 

有難うございます。

 投稿者:コールド  投稿日:2011年 5月17日(火)17時44分14秒
返信・引用
  Peko様、ご回答をありがとうございました。
近いうちに、ヤスリを購入して先ずは、練習してから本番に望みます!
出来上がりは、先になりそうですが、また投稿させて頂きます。
 

Re: 初めまして

 投稿者:Pekoメール  投稿日:2011年 5月17日(火)01時58分8秒
返信・引用
  > No.547[元記事へ]

コールドさん、はじめまして!

HPのカスタムの写真、ありがとうございます。

グリップのフロントストラップのチェッカリングは、チェッカリング・ファイルという
専用ツール(いわゆるヤスリ)で加工するのですが、私などは自分の1911は
自分でチェッカーを入れました。 使ったのはねじ山を補修するスレッド・ファイルという
ツールで、それを代用して入れたのですが、いろんなピッチがあるので細かいのや荒い
チェッカーなど入れることが出来ますよ。

ヘビーウェイトならスチールよりもやわらかいので簡単だと思いますが、何かで
練習してからのほうがいいと思います。
写真を添付しますので参考にしてください!


仕上げてまた投稿してくださいね!

http://www.pekosgunbox.net

 

初めまして

 投稿者:コールド  投稿日:2011年 5月13日(金)13時40分33秒
返信・引用
  Peko様、初めまして!
今回初めてカキコさせて頂きます。
Peko様の記事は、とても参考になり、また驚きもありで
楽しく拝見させて頂いております。
私も、留ブラPROを入手出来ましたので
チャーターアームズ・ブルドックとブラスター記事は、細部の構造も確認出来てワクワク致しました。
今回、ブラスターの写真では無いのですが
タナカ製・ハイパワーガスガンのカスタム写真を投稿させて頂きます。
マークⅢ・HWベースで、
1、スライド上部に5本のセレーションを追加
2、ノバックタイプのF/Rサイトの取付
3、スパーハンマーの肉抜
4、アンビセフティーのワイド化
5、トリガーのグルーブ加工
6、木グリのフルチェッカー加工

以上の加工内容ですが実は未だ未完成でして
フレームのグリップ前面にチェッカリングをしたいのですが
実銃のガンスミス様は、どのように加工させているのか
分からずじまいですので、模索中で御座います。



 

S&W 38 レギュレーション・ポリス

 投稿者:Pekoメール  投稿日:2011年 5月 4日(水)14時40分37秒
返信・引用
  読者の方からタクシードライバーの中でスポートが使うガンはS&Wの38レギュレーション・ポリスではないですか?とメールをいただきました。

確かにシリンダー・ノッチの場所がフルートのそばでシリンダーは5連発のようです。 32ハンド・エジェクターは6連発なのでこのガンは38口径のレギュレーションポリスのようです。

ガン自体はほとんど同じガンなのですが、レギュレーション・ポリスにラウンド・バットのガンはないと思っていたのとスポートのガンはラウンド・バットだったのでてっきりハンド・エジェクターだと思っておりました。 もしかしたらこういうモデルもあるのかもしれませんね!

早速訂正させていただきました。 どうもありがとうございます。


.

http://www.pekosgunbox.net

 

すごいですね!

 投稿者:hajime  投稿日:2011年 5月 3日(火)11時13分56秒
返信・引用
  PEKO様のにわかに始められたアメブロのタイトル写真を見て「お持ちなんだ~」と思ってましたがあれはタクドラの1シーンだったんですね~
この映画はスリーブガンの印象が強烈でした M29の美しさもいいですよね
MGC・実銃・タナカと本物グリップ?のおかげもあり
ぱっと見すべて実銃に見えました そしてMGC製結構かっこいいです
M29がやはり1丁欲しくなってしまいます~

http://ameblo.jp/emijah5791

 

Are you talkin' to me ?

 投稿者:Pekoメール  投稿日:2011年 5月 3日(火)07時39分19秒
返信・引用
  ちょっとさぼり気味のホームページ更新ですが(大汗)GUN BOXのページに S&W M29-2 44 Magnum 8 3/8in をアップしました。

これも皆さん良くご存知のガンですが、まあお暇な方は覗いていってくださいませ!


.

http://www.pekosgunbox.net

 

Re: 実物プロップ?

 投稿者:Pekoメール  投稿日:2011年 4月13日(水)17時09分53秒
返信・引用
  アルフォンスさん、はじめまして! (錬金術師ではないですよね?)


非常に面白い情報をありがとうございます。 「本当にプロップ用に作られたホルスターなんでしょうか?」というお尋ねですが、私は違うと思います。

MAIAMI VICE/BREN TEN のショルダーホルスターはたぶん4種類は存在すると思います。

1つ目はTed Blocker氏がMiami Vice のTVシリーズ用に製作したもの。

2つ目はIMFさんの企画でTed Blocker社に頼んで作ってもらったもの。

3つ目はBren Ten Forumのメンバー用にTed Blocker 社が依頼されて製作したもの。(ほとんどナッシュのホルスターに近い!)

4つ目は私のホームページの写真をTed Blocker社にメールで送りつけて製作してもらったもの。(社長のDon Brown氏に聞きました。)


オクの出展者が出しているのはたぶん4番目のホルスターではないでしょうか? Gunbrocker.com の出展者の物とまったく同じ物のようです。 この方は1月に同じホルスターを出してどなたかが落札しているようですし、特に本物のプロップだといっているわけではないですから! まあ本物がこんなに出回っているというのもありえませんしね!

このホルスターを見るとデザインは前半分がバイスで後ろ半分がナッシュのホルスターになっていますね。 このホルスターの色は濃いブラウンですが、実際はベージュで使っていくうちに濃いブラウンになるのですが、どう見ても濃いブラウンで着色しているようです。 ベルト用のタイダウンが付く穴が無いですね。 最初は使っていましたが後で取り払って使わなくなりましたしね!


1つ誤解があるようですが、”マイアミバイス製作当時の社長の記憶を基に製作されたIMFの企画のリメイク品” 云々のくだりはまったくの嘘です。 IMFさんの企画で作ってもらったホルスターはIMFさんがリサーチして私が直接Ted Blocker社の社長 に説明して作ってもらったものです。 Ted Blocker氏には1度も会ったことはありませんし、社長のDon Brown氏からTed氏に聞いてもらいましたが、当時のことはまったく覚えていないということでしたので!

しかしながらデザインのパテントをIMFさんで取っている訳ではないですのでTed Blockerでは他の人に作ってくれと言われれば作ると思いますから似かよった物が複数存在します。(つまりちゃんとオーダーしないとなかなか同じものが出来てこないので苦労するんですよ!爆)



まあ数少ないブレンテン用のショルダーホルスターですのでそういう意味では貴重なものだとは思いますけどね。(笑)


.

http://www.pekosgunbox.net

 

実物プロップ?

 投稿者:アルフォンス  投稿日:2011年 4月13日(水)01時39分8秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼します。
某掲示板にこのような書き込みがありました。


実物 マイアミバイス ブレンテン ホルスター ナッシュ GALCO
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f97336658

TED BLOCKERS製 マイアミバイス プロップ用ホルスターです。

TVドラマ「MIAMI VICE」のプロップ用に特注で製作されたカスタムホルスターで
す。
(ホルスター部の裏面にプロップ用の刻印が打たれています。当然ですがホルス
ター部はブレンテンサイズです)

まだTED BLOCKERS社がオレゴン州では無くカリフォルニア州にあった当時の製造
品になります。

オレゴン州に移転し社長が代わったTED BLOCKERS社により現在も一般販売されて
いる通常のLIFE LINEや、IMFの企画でリメイク販売されたマイアミバイスタイプ
ホルスターでは有りません。
(マイアミバイス製作当時の社長の記憶を基に製作されたIMFの企画のリメイク品
とは細部の形状・色合いが異なる様です。)

当時、プロップとして細部のデザイン・色等が異なるタイプが数個製作され、そ
のうちの1つをアメリカのコレクターから入手した物です。

実際の撮影には使用されずスペアとして保管されていた物のようで、金具の変色
等も無く程度極上の状態です。

市販目的では無く、TV版マイアミバイスのプロップとして製作された正真正銘の
マイアミバイス用ホルスターですので、コレクションとしては無論、TV版マイア
ミバイスの資料としても大変貴重な品ではないでしょうか。

なお、証明書等、当時のプロップ用である事を証明する術は有りませんので信用
できない場合は入札を御控え下さい。

余談ですが、ドン・ジョンソンは背中部のプレートが上下逆の方が好みだったよ
うです。
(DVDにてプレート部の刻印が上下逆になっているシーンも確認できます。元々プ
レート部が上下逆さまに製作された上でロゴマークが刻印されたタイプのシーン
もあるので、撮影時に数タイプのホルスターが使用されていた様です。)


大嘘。このホルスターは当時物などでは無く、最近作られた物。アメリカのオー
クションサイトに出品されていて既に複数個売られている。
早まって入札しないように。
http://www.gunbroker.com/Auction/ViewItem.aspx?Item=224374189


このホルスターですが、本当にプロップ用に作られたホルスターなんでしょうか

gunbroker.comのリンク先を見ると確かに過去に同じ物がいくつか売られているよ
うなので怪しいとは思うのですが・・・
 

ジョン・ビアンキ氏に贈られたデトニクス!?

 投稿者:Pekoメール  投稿日:2011年 3月29日(火)12時42分33秒
返信・引用
  From Magazine のページに The John Bianchi And Detonics Connection をアップしました。

デトニクスはコンパクト・ガバの先駆者ですが、そのデザインは今でも魅力的ですね!

お暇な方は覗いて行って下さいませ!


*

http://www.pekosgunbox.net

 

インフィニティー・6インチ・ロングスライド・カスタム!

 投稿者:Pekoメール  投稿日:2011年 3月29日(火)02時09分50秒
返信・引用
  Ted Sue さんの3部作最後の逸品を自慢の逸品のページにアップいたしました!

やはりロングスライドは迫力があっていいですね!
ぜひご覧ください!

*

http://www.pekosgunbox.net

 

自慢の逸品のページ!

 投稿者:Pekoメール  投稿日:2011年 3月14日(月)10時51分9秒
返信・引用
  .



東北関東大地震で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

このサイトをいつも閲覧なさってくれている皆様のご無事をお祈りしております。






自慢の逸品のページにkorann2336さんから Colt SAA with Staghorn Grip をアップしました!
スタッグホーン・グリップに思い入れのある方で、グリップだけを長いことお持ちだったそうです。


ぜひご覧くださいませ!



.

http://www.pekosgunbox.net

 

レンタル掲示板
/37